2008年03月

2008年03月05日

確定申告と税理士

こんにちは。東京都千代田区の税理士 沓掛です。





寒さも緩み春めいてきましたが、この時期は確定申告期でもあります。





税理士が一番忙しい時期ですね。





ただ、実際のところ個人の税金(所得税)に強い会計事務所はそう多くはありません。





確定申告は、1年のうちわずか1ヶ月間、そのうえ税金の法律は毎年変わります。個人の税金の知識は使う場面が限られるので、税理士だって、冬の始まりとともに改正点を詰め込みで勉強しています。





そこは、弊社も同じです。ただ、スタッフ相互による三重のチェック体制によって高い品質の維持を心がけています。

節税効果のある「特例」のなかには、マイナーなものもあります。特に今回から適用のものは、見逃すリスクが高くなりますが、トリプルチェックで未然に適用モレを防止しているわけです。「3人寄れば文殊の知恵」ですね。





これから、確定申告なさる方、特に不動産の売却や購入があった方は要注意です。細かく内容を確認して、「特例」などの有利な節税手法が使えないか、十分なご検討をお勧めします。





 期限まであと10日余り。「確定申告書は期限内に自分で書いて税務署へ」ですね。







東京都千代田区の税理士法人TOTALの沓掛です。
行政書士・司法書士事務所TOTALもよろしくお願いいたします。

Profile
最新コメント