2009年02月

2009年02月02日

税理士のサービスコンセプト

こんにちは。東京都千代田区の税理士法人TOTALの税理士 沓掛です。

先日、ある大学主催の講演会に行ってきました。会社設立後わずか2年で大成功した起業家と大学教授とが「経営」、とか「マーケティング」について語り合うといったものでした。


やっぱり起業家の講演会でも大学教授が入るとだいぶ雰囲気が変わりますね。少々アカデミックな感じでした。


その中で面白い話を1つ。

ある工具メーカーが、自社のサービス内容について検討したそうです。そのメーカーは、日曜大工に使う電動ドリルを売っています。でも、お客様が買っているのは、本当に「電動ドリル」なのか??

結論は、『お客様が買っているのは「穴」だ』と。

お客様は、電動ドリル自体に満足するのではないんですね。そのドリルが開ける「穴」に満足しているのです。そうした視点からサービスを考えることが重要なんだとのこと。


考えさせられます。弊社の「穴」は何だろう。

弊社は、起業家が必要とするアドバイス、会社設立・融資・税金・会計などのアドバイスをして報酬をいただいています。



では、お客様には何を買っていただいているのか。

税金の申告書類や会計帳簿を買っていただいているのか?それは違うでしょう。

いろいろと考えましたが、それは「安心」とか「スッキリ感」とかかなと思います。

「会社は設立したけど、わからないことだらけ。」、「いろいろ気がかりでしょうがない。」起業したばかりの社長からご連絡をうけます。

そうした社長の「大きな課題」から「何気ない疑問」までを『ていねいに』『わかりやすく』ご説明する。そうして、安心していただく、スッキリしていただく。

これが弊社の「穴」ですね。妙に納得した1日でした。

東京都千代田区の税理士法人TOTALの税理士 沓掛です。
行政書士・司法書士事務所TOTALもよろしくお願いいたします。

Profile
最新コメント