2009年03月

2009年03月03日

最近の起業家と税理士

こんにちは。東京都千代田区の税理士法人TOTALの税理士 沓掛です。


最近の経済ニュースは暗い話ばかりで、つまらないですね。もっと、景気のいい話題を流してもらわないと、実態以上に不況になっちゃうなと心配しています。


でも、私もリーマンショック直後は心配しました。弊社のメインのお客様は会社を設立する若い起業家のみなさまです。景気が悪くなれば、リスクをとって独立しようと考える方が減り、お客様が増えないのでは。。。と思いました。


確かに昨年10月一杯までは、弊社のお客様の増え方も鈍りました。「弊社にもリーマンの波が来たか!?」と思ったものです。

ところが。。。


昨年11月以降は、過去最高レベルでお客様が増えています。もう4ヶ月近く続いているので偶然ではないようです。それだけ、起業する方が増えているんですね。


不況なのに起業が増えている??意外に思う方が多いと思います。


でも、内容を聞くと納得ですよ。


今、一番多い起業のパターンは、「勤務先からの同業独立型」です。

でも、好況期とは少し状況が違います。ご自身の営業所や事業部が閉鎖されることになった。でも、お客様からは取引を続けたいと言われている。そんな方が、独立し、起業しています。

お客様からしっかりと信頼を勝ち得ている方々ですから、この不況期の起業でも安定感がありますね。

そして、こうした起業家からのお声かけは、私たちとしても大歓迎しています。弊社のメリットを最も感じていただけるからです。

現場にはめっぽう強いけれども、経理や税金・内部管理のことは初めて。何をすべきかわからない、わからないことだらけで不安いっぱい。
そうした起業家に、「専門用語を使わず」「わかりやすく」「ていねいに」ご説明するのが弊社の強み。若い起業家がお客様の大半だからできるサービスだと思っています。

少し大げさですが、そうした起業家のみなさまと日々ガンバって、少しでも日本経済に貢献したい。不況のニュースを1日も早く一掃したいと思っています。


東京都千代田区の税理士法人TOTALの税理士 沓掛です。
行政書士・司法書士事務所TOTALもよろしくお願いいたします。

Profile
最新コメント