2011年02月

2011年02月22日

確定申告の裏技

こんにちは。


 東京都千代田区の税理士法人TOTALの税理士 沓掛です。

 いよいよ確定申告が始まりました。この時期は、税理士の書き入れ時。普段の3倍ぐらい忙しくなります。

 さて、今回の確定申告では非常に重要な『裏技』があります。

 といっても、ルール違反をお勧めするわけじゃないです。

 でも、裏技=『あまり知られていないけど、とってもお得なやり方』なら、今回の裏技No.1ではないでしょうか?

税理士 確定申告


 対象は、個人で事業をしている方やアパート貸付け等をしている方。

 この方が、平成22年中に土地を買った場合、今後、別の土地を売ったときの税金が安くなるという制度です。

 最大60%税金が安くなりますので、金額が大きくなります。そのうえ、適用期間は今後10年間と非常に長いので、使える可能性大ですね(厳密には課税繰延べ)。



 1つ、条件があります。今年の3月15日までに土地を買ったという届を出さなければいけないこと。これがないと、ダメです。

 10年先のことなんてわからないですよね。ですので、まずは、今回、届を出しておきましょう。
 この届出1本で、百万単位、千万単位で税金が安くなるかもしれません。


 このほかの注意点もありますので、もっと詳しく知りたい方は、お近くの顧問税理士か、弊社に相談してくださいね。



 東京都千代田区の税理士法人TOTALの税理士 沓掛です。行政書士(建設業許可)・司法書士(会社設立)TOTALもよろしくお願いいたします。


mezase_koumei at 19:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
Profile
最新コメント